カードローンについてのQ&A

カードローンの素朴な質問にお答え

返済が一度でも遅れた場合利用する事は出来なくなりますか?

当然ですが、カードローンの返済の延滞は絶対にしてはいけません。
しかし、「引き落とし口座への入金をうっかり忘れていた!」というような場合、今後利用できなくなるということはありません。
数日の延滞が一度であれば借入に影響はなかったり、借入停止になっても、延滞分を返済すればまた使えるようになる場合がほとんどです。
ただし、そうした延滞が重なったり、長期に渡った延滞となってくると、カードローンが利用停止になる可能性がでてきます。
また、遅延した日数分、通常金利より高額の遅延損害金が掛かりますので、注意しましょう。
延滞に気づいた時点で早急に返済するか、カードローン会社のコールセンターに相談することが重要です。

怖い取立てのイメージがあるのですが大丈夫なのでしょうか?

うっかり返済を忘れたり延滞してしまったときなど、怖い取立てが来るのでは?と心配になる事でしょう。
取立ては、貸金業規正法、割賦販売法などの法律で大声を上げたり張り紙をするなどの暴力的な取立てが禁止されています。
不幸にも違法な取立てにあった場合、証拠となる通話を記録しておいたり、張り紙を保管するなどしておき、告訴・監督庁への申し立てを行いましょう。
しかし借入をする場合、事前に返済計画をしっかりたて、期限内に延滞しないよう返済することを必ず守るようにしましょう。
ちなみに貸金業法21条第1項では下記ような取立て行為を禁止しています。

  1. 深夜〜早朝、具体的には午後9時から午前8時の取り立て行為
  2. 正当な理由なしに、勤務先やその他の居住地に電話、FAX、訪問すること
  3. 訪問先において、債務者から退去すべき旨を告げられたのにも関わらず、退去しないこと
  4. はり紙、立看板などの方法で債務者以外に借入や私生活に関する事実を明らかにすること
  5. 別のローンやクレジットカードのキャッシングなど、他の借入からの返済を強要すること
  6. 債務者以外の人間に返済を要求すること
  7. 債務者以外の人間に、債務者の居場所を聞きだすなどの取立ての協力を強要すること
  8. 裁判所や弁護士などから債務者の債務処理の書面通知があった以降も取立て行為をすること
  9. 以上の言動をすることを告げること
申し込みの審査とは何を審査するのでしょうか?

年齢、年収、他社での借入状況などの情報から、返済に対する信用度を審査されます。
審査手順や審査項目は申し込み先の会社によって違いますが、一般的に申込者や親族の債務状況・勤務先の信用状況・勤務先への在籍確認などがチェックされるポイントのようです。
申し込み前に年齢や年収、借入状況などの項目を記入し、簡易的な借入審査ができる会社もありますので、借入可能か不安な場合は、事前にチェックしてみましょう。

限度額を増額したい時はどうすればいいですか?

延滞なくきっちり返済し、一定期間の返済実績を作りましょう。
契約当初のカードローンの借入限度額は、勤務先、雇用形態、年収、住居形態と居住年数、過去の借入などの状況によって個人の信用度を判断し、カードローン会社が決定します。そのため、必ずしも希望の借入限度額が借りられるというわけではありません。借入限度額は利用年数が増えていくと限度額も徐々に上がっていきますから、焦って複数の会社と契約を結ばず、一定期間返済実績を作ることが重要です。また、消費者金融系のカードローンの場合、総量規制によって年収の3分の1を超える借入は規制されていますから、総量規制による限度額の上限まで借入限度額が設定されている場合、年収を上げることも手段のひとつです。

家族や職場にばれたりしませんか?

延滞なく返済し続ければ、他者に知られる可能性は低いです。
カードローンの利用が他社に知られてしまう可能性として、勤務先への在籍確認電話や利用明細の郵送があげられると思います。在籍確認の電話については、ほとんどの会社の場合、個人名のみを名乗ることが多いようです。また、会社によっては利用明細の郵送をとめてもらったり、インターネット上での明細確認のみにできますので、こうしたサービスを利用することで、他者に知られる可能性は限りなく低くなるといえます。ただし、長期間返済が延滞した場合は職場や自宅に電話が来る場合がありますので、決して延滞はしないようにしましょう。

他の会社からも借りていますが新しく契約できますか?

それまでの借入の中で、延滞などがなければ可能性はあります。
しかし借入の契約数は個人信用情報に記載され、信用情報が不利になってしまうので、基本的に、カードローンの契約は1社に決めたほうがよいでしょう。
もしどうしても現在の限度額以上の借入が必要な場合、それまでの借入の中で延滞などがなければ契約できる可能性はあります。
ただし、その場合契約会社数が増えるにつれ、新規の契約は厳しくなることは必至ですので、すでに契約しているカードローン会社に限度額の増額相談をしたほうが良いかもしれません。

ヤミ金とはなんですか?

違法な暴利で貸付を行っていたり、貸金業登録をしていない貸金業者のことを指します。
上限金利は金額に応じて15%〜20%と法律で決まっていますが、それ以上の金利で貸し付ける業者はヤミ金融事業者と言えます。
法律で定められた以上の金利で貸付を行うことは法律で禁止されているので、そのような業者からの借り入れは決してしないようにしましょう。

お役立ち情報サイト

クレジットカードのキャッシングについて
エポスカードをもっているのですがキャッシングができません。
利用額もきちんと表示されています。なぜでしょうか、、、。
他のところで年収の3分の1を借りてしまっているからですか??
その場合どうしたらいいですか??

(※記事の著作権は配信元に帰属します。)

土日休日に融資やキャッシングを可能にする方法
借りたい当日が休日や土日であっても融資やキャッシングを受けるにはどうしたら良いかを解説

今すぐ無利息カードローンで5万円をお得に借りる方法を紹介
無利息カードローンのおすすめする業者で、今すぐ5万円をお得に借りる方法を紹介しているサイトです

3万円を今すぐお得に借りる方法を紹介
3万円を無利息カードローンでお得に借りる方法を紹介しているサイトです

カードローンQ&A・お役立ち情報記事一覧

土日に気付いて残高不足で大変なことに

Oさん25歳会社員の本当にあった笑えない話カードの支払は別の口座にしていたのが仇となっていしまって、残高が不足しているにも関わらず気づいたのが土曜日でした。そして、更に悪いことにメインで使っている銀行のカードの暗証番号を忘れてそれまでは、窓口でお金をおろしていたのです。再発行の手続きを使用しようと思...

≫続きを読む


収入証明不要人気ランキング 土日祝日融資人気ランキング 女性に人気ランキング 無利息人気ランキング 低金利人気ランキング