人気のジャパンネット銀行ネットキャッシングカードローンをご紹介!

ここが人気!ジャパンネット銀行ネットキャッシング

ジャパンネット銀行ネットキャッシング

日本初の店舗を持たないネット銀行だから銀行カードローンでも下限金利が低金利!

ジャパンネット銀行ネットキャッシング

実質年率2.5%〜18.0%
最短即日で審査完了
利用限度額は10万〜1,000万円
限度額300万円まで収入明書不要

キャッシング申し込みにはジャパンネット銀行普通口座が必要です

ジャパンネット銀行ネットキャッシングとは

ジャパンネット銀行は店舗やATMを持たずに、インターネットでの取引をメインとしている日本初のネット専業銀行です。設備や人件費があまりかからないので、その分下限金利を低くするなど顧客へのサービスに充てており原則24時間365日取引が可能です。パソコン・スマホ・タブレットからいつでもどこでも振り込みや残高確認ができます。専業主婦(女性のみ可)の方でも、配偶者に安定した収入があればお申し込みいただけます。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの人気は

下限金利が低い!

下限金利が2.5%と、銀行カードローン業者では上位の低金利です。限度額も1000万円と銀行ならではの融資額です。ただ上限金利が18.0%と消費者金融並なのが残念で、100万円以下の小額を借り入れる場合はあまり魅力は無いと言えます。

30日間無利息期間サービス

初回借入日から30日間の利息が無利息です。返済は無利息期間中の約定返済日(*)に、利息を除いた元本分の約定返済額(**)が引き落としになります。

(*)約定返済日とは
返済日は、借入日以降、最初に到来する毎月の指定日(約定返済日)となります。
※指定日が「土曜日・日曜日・祝日」に該当する場合でも、約定返済日となります。
※初回の借り入れに限り、借入日を含む20日間は、指定日が到来しても、約定返済日にはなりません。この場合は、翌月の指定日が初回約定返済日となります

カードローン、クレジットラインで借り入れの実績があり、かつネットキャッシングへ乗り換えた場合は、返済指定日が借入日を含む20日以内に到来した場合でも、約定返済日になります。

(**)約定返済額とは
約定返済額は、約定返済日前日の最終借入残高によって決定され、返済方式は下記の2種類の方式によって毎月の返済額が異なります。
返済方式は随時変更可能です。なお、約定返済額は毎月指定された日(約定返済日)に、普通預金口座より自動引き落としされます。
【返済方式】
残高スライド元利定額返済方式(A 返済額が少なめに設定されており、余裕を持って返済できます。)
残高スライド元利定額返済方式(B 返済額が多めに設定されており、短期間で返済できます。)

残高スライド元利定額返済方式(A)

約定返済日前日の
最終借入残高

約定返済額
(元本+利息合計)

10万円以下 3,000円
10万円超30万円以下 6,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超80万円以下 15,000円
80万円超100万円以下 20,000円
100万円超150万円以下 25,000円
150万円超200万円以下 30,000円
200万円超250万円以下 35,000円
250万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 45,000円
400万円超500万円以下 50,000円
500万円超600万円以下 55,000円
600万円超700万円以下 60,000円
700万円超800万円以下 70,000円
800万円超900万円以下 75,000円
900万円超1,000万円以下 80,000円
残高スライド元利定額返済方式(B)

約定返済日前日の
最終借入残高

約定返済額
(元本+利息合計)

50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 50,000円
300万円超400万円以下 60,000円
400万円超500万円以下 70,000円
500万円超600万円以下 80,000円
600万円超700万円以下 90,000円
700万円超800万円以下 100,000円
800万円超900万円以下 110,000円
900万円超1,000万円以下 120,000円

利息が約定返済額を超える場合には、上記の約定返済額にかかわらず、その利息額が約定返済額になります。

初回借り入れ振込手数料が0円

これはジャパンネット銀行口座を持っていなくて、ネットキャッシングと普通預金口座開設を同時に申し込むとき手続きに、「口座開設アプリ」を利用か、本人確認資料を「書類送信アプリ」で送信すれば、現在持っている他の金融機関の口座へ初回借入の1回限りですが50万円まで手数料無料で振り込まれるサービスです。口座開設後に送られてくるキャッシュカード・トークンを受け取る前に借り入れできます

既にジャパンネット銀行の普通預金口座をお持ちのお客さまはご利用いただけません。

提携ATMの手数料が無料

提携ATM: セブン銀行 ローソンATM E.net 三井住友銀行 ゆうちょ銀行

  • 毎月最初の1回は無料(入金・出金それぞれ1回)
  • 毎月2回目以降は1回の入出金金額が3万円以上なら何度でも無料

三井住友銀行の本人名義口座宛振り込みは、2015年8月17日以降のお振込分より無料

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの上手な使い方

30日間無利息期間サービスを上手に利用しよう!

例えば手持ちのお金が500万円あり、必要な金額1,000万円を貸付上限額で借り入れたとします。30日間は無利息期間なので、手持ちの500万円から最初の「約定返済日」に、返済額が多めに設定されている「残高スライド元利定額返済方式(B)」で返済をして、そのあとすぐに「一部返済」で追加の返済を合計で500万円まで返済すると残金は500万円ですね。そんな面倒なやり方しなくても最初から500万円だけ借りればいいのでは…と思われるかもしれませんが500万円だけ借り入れるのと1,000万円借り入れるのとでは金利が段違いになるからです。500万円以上600万円未満の借入金利は5.5%それに対して1,000万円の借り入れ金利は2.5% で、その差はなんと3%も違うからです!最初から500万円を借りるよりも1,000万円借り入れできれば30日間の無利息期間が付いて、さらに金利2.5%で500万円借入できた事になります。返済方式も随時変更可能なのでこれをやらない手はありませんね。

ただしこの手が使えるのは初めて利用される方にしか出来ません

ページ上へ戻る | HOME

ジャパンネット銀行ネットキャッシング関連ページ

オリックス銀行カードローン
人気のオリックス銀行カードローンをご紹介します!。
みずほ銀行 カードローン
みずほ銀行の人気があるカードローンの理由を解説します。
住信SBIネット銀行Mr.カードローン|驚きの低金利!
人気がある住信SBIネット銀行Mr.カードローンをご紹介します。
イオン銀行カードローンBIG
人気のイオン銀行カードローンBIGをご紹介します。
三井住友銀行カードローン
人気がある三井住友銀行カードローンをご紹介します。
じぶん銀行カードローン
人気があるじぶん銀行カードローンをご紹介します。
新生銀行カードローンレイク
人気の新生銀行カードローンレイクをご紹介します。
新生銀行カードローンレディスレイク
女性に人気新生銀行カードローンレディスレイクを解説します。
三菱東京UFJ銀行カードローン
数ある銀行カードローン業者の中から厳選した業者をご案内します。人気がある三菱東京UFJ銀行カードローンの理由を解説します。
楽天銀行スーパーローン(カードローン)
人気がある楽天銀行スーパーローン(カードローン)をご紹介します。
りそな銀行カードローン
人気のりそな銀行カードローン「プレミアムカードローン」と「クイックカードローン」をご紹介します。
ソニー銀行カードローン
数ある銀行系カードローン業者の中から厳選した業者をご案内します。人気があるカードローンの理由も解説。

収入証明不要人気ランキング 土日祝日融資人気ランキング 女性に人気ランキング 無利息人気ランキング 低金利人気ランキング